【国葬】「宮城2町村、半旗見送り/仙台市と周辺13市町村、家族葬 半旗申し合わせ」だと河北新報社取材がありました。。(´・ω・`)


こんにちは、ハクです。


 ◇

安倍元首相国葬
宮城2町村 半旗見送り
「町民の考え多様」「要請ない」


  政府が27日に開催する安倍晋三元首相の国葬に関し、河北新報社は東北6県と宮城県内35市町村の半旗・弔旗掲揚や弔意表明の方針をまとめ6県は全て県庁での半旗掲揚などの形で弔意を示すが、宮城県内では美里町大衡村が実施しない予定であることが分かった。


東北6県庁はあ掲揚


  各自治体への聞き取りや首長の記者会見、議会答弁に基づく16日時点の対応方針は表の通り。6県では青森と秋田が県庁のみ、岩手、宮城、山形は県庁と出先機関に半旗や弔旗を掲げる。福島は県庁以外の施設は「状況を見て検討する」という。職員への黙とうなど弔意表明依頼は6県とも行わない。



  掲揚の理由は「憲政史上最長の首長在任期間」(青森、宮城)、「中曽根康弘元首相の内閣・自民党合同葬(2020年)時の対応に準拠」(岩手)、「閣議決定による正式な行事」(山形)などだった。


  実施しない美里町の相沢清一町長は「いろいろな考えを町民が持っている中で判断した。心の中で弔意を示したい」、大衡村総務課は「国や県から要請がない」と、それぞれ理由を説明する。


  教育委員会については県と、仙台市を除く宮城県内34市町村が、県・市町村各局から各教委に阪急などの掲揚yあ弔表明を依頼しない方針を示す。


  仙台市は市当局の対応方針を「参考」として市教委に通知。市教委は科学館や天文台など「日頃から国旗を掲げている施設」で半旗を掲揚する。角田市は教委管轄の市民センターで半旗を掲げる。教委から各学校に半旗掲揚などを求めるケースはない見通しだ。


  7月12日にあった安倍氏家族葬時の対応についても尋ねた。6県では青森、岩手、福島が特に対応しなかった。青森は「政府から要請がなかった」と理由を説明。他の3県は県庁で半旗を掲げた。


  宮城県内では白石、登米、大崎、大衡など15市町村が「特段の対応はなかった」と答えた。このうち気仙沼市は「国葬で府省が半旗を掲げる」、大河原町は「正式に国葬が決まった」ことで家族葬時から方針転換した。


  仙台市家族葬に際し、市教委を含む各部局に半旗掲揚を依頼。これを受け市教委は全市立学校に掲揚依頼の通知を出した。こうした例は他の自治体になかった。


仙台市と周辺13市町村
家族葬 半旗申し合わせ


  7月12日に行われた安倍元首相の家族葬に際し、仙台市と周辺13市町村で構成する仙台都市圏広域行政推進協議会(会長・郡和子仙台市長)が各市町村で半旗を掲揚することを申し合わせていたことが分かった。


  同協議会に加わる複数の自治体によると、家族葬前日に仙台市青葉区宮城県自治会館であった会合で家族葬への対応が話題となり、出席した首長らが半旗掲揚を申し合わせたという。


  首長の1人は河北新報社の取材に「家族葬やその後に可能性があった内閣葬や国葬で各自治体の対応が議論になるよりも、足並みをそろえて対応を決めた方がいいと考えた。他の自治体も同じ考えだったのだろう」と話した。


  同協議会の構成市町村のうち、岩沼市大衡村家族葬時に半旗掲揚などの対応はしなかったと河北新報社の取材に回答した。


河北新報朝刊(1)


「首長」は結局「ナアナア」で、考えの責任感はありませんね。そう思います。


(´・ω・`)
ブログランキング・にほんブログ村へ